2016年10月18日
《ソーシャルメディアの台頭》

☆日本では2001年に小泉元総理が「メールマガジン」を開始
→当時200万人ほどが購読したという
→日本では未だにブログが利用されているが、アメリカなどではmixiなどのSNSに移行している
ブログ文化が廃れていないのは日本だけ
☆2010年、鳩山元総理がツイッターを始める
→「Twitter」という言葉が広まり、認知度が上がる
☆2011年、「アラブの春」でfacebookを介した革命が起こる
→SNSが既存勢力を打ち倒す時代に突入
→日本ではこの年にLINEの提供が始まる(翌年に首相官邸の公式アカウント開始)
 

☆「巣移りの儀式」を繰り返すソーシャルメディア
15
▲ユーザーが流れると''Facebook''が買収にかかる

☆人間大切な数は「150」
→タンバー数法則

☆その人らしさが伝わるのが「SNS」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ミスコンをやりたいがために開発されたという一つのサービスがあっという間に何千万人という人々に利用され、やがては政治や文化を動かす。ネットがなかった20年前、こんなこと誰が考えただろうか


担当教員
イーンスパイア株式会社代表取締役 ネットビジネス・アナリスト 横田秀珠
http://yokotashurin.com